Pick Up

注目情報

News

お知らせ

2019.12.19.
2019年末!タスケロール、bandcampにて配信・視聴始めました!
取り急ぎ、
とっくに売り切れたVA「RUSTIC STOMP 2015」にのみ収録でライブでも人気?の幻の鎮魂歌「アノヨダカラヨ…」
2014年発表の不朽の迷作mini album「MIDNIGHT PARADE」
Buy or Die!

アノヨダカラヨ…

2019.08.15.
煌びやかな光が溢れ、奇想天外な芸のオンパレード。
何が飛び出すか予想もつかない魅惑のヴォードヴィルショーに今夜も繰り出そうゼ!
なんと2009年発表の“ヴォードヴィルで逢いましょう”に歌ありの続きがあった!?
最近の6名での貴重なライブ映像♪「ヴォードヴィルで逢いましょう(地獄の三丁目 short ver.)」

2018.05.05.
すべてのピーターパン症候群のヤツらに捧げます!
SHOWではもうお馴染みの激レア未発表音源!
ようこそ!もぐり酒場タスケロールSHOWへ♪「SPEAK EASY」

MORE 

Schedule

スケジュール

NEXT

京都・木屋町 ゴールデン酒場「タスケロールのヘル酒場」第3回 続々・京都木屋町の変

2020.5.24. sun

京都・木屋町 ゴールデン酒場

「タスケロールのヘル酒場」
第3回 続々・京都木屋町の変

OPEN17:00/ほろ酔いStage19:00/ベロ酔いStage20:30
料金:投げ銭(要1drinkオーダー)


あの伝説の立ち飲みギグ「タスケロールのヘル酒場」が待望の第三回目開催を発表!
しかも、日本全国の酒場を荒らすと明言しておきながら、なんと三回目の会場も奇跡の第一回目・第二回目と同じ、京都木屋町ゴールデン酒場!
ここしか演らせてもらえないんじゃねーの!?という意見は右から左に華麗に受け流します!
それだけ京都のお客さんにもお店のスタッフさんにも、目の前を流れる高瀬川のせせらぎにも我々がマッチしてるっていうこと♪

しかも今回も堂々のタスケロールワンマン2ステージ展開!
オレたちゃ、京の首を獲りに、いや、ゴールデン酒場の激ウマ「あさりの泡盛蒸し(400円)」を食いにイキマス!

我が、立ち飲み人生に一片の悔いなしっ!!

世界中の皆様、最高の酒場で地獄から来たサーカス団の愉快なショーを肴に乾杯しましょう♪

[ 日時 ]
2020/5/24[日]
OPEN 17:00 / ほろ酔いStage19:00 / ベロ酔いStage20:30

[ 会場 ]
京都・木屋町 ゴールデン酒場
⇒ アクセスマップ

[ 料金 ]
料金:投げ銭(要1drinkオーダー)

[ 出演 ]
ロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィング

[ メンバー ]
タスケロール(Vo.バンジョー)/Mr.パノ(洗濯板)/魔威怪琉(Tサックス)/西川くん(バイオリン)/ケイゴ(クラリネット)/鈴木ルシフェル(ウッドベース)

FUTURE

  • タスケロールの「ヘル酒場 vol.3」

    2020.5.24.sun.

    京都・木屋町 ゴールデン酒場
    「タスケロールのヘル酒場」
    第3回 続々・京都木屋町の変

  • Rock'n'TASUKE'Roll presents「IT'S PANO-TIME vol.25」

    2020.6.21.sun.

    大阪・西天満 bar パノラマ島
    Rock'n'TASUKE'Roll presents
    「IT'S PANO-TIME vol.25」

PAST 

Event

自主企画

  • 「IT'S PANO-TIME」

    次回vol.25!6/21開催決定!
    世界一小さなサーカスショーがここに。

    3ヵ月に1度のおかしなおかしな舞踏会。
    西天満Barパノラマ島。投げ銭ワンマン2ステージ。

  • 「CRAZY MERRY-GO-ROUND」

    次回vol.7 開催未定!
    対バンリクエスト求む!

    半年に1度の気狂い回転木馬的、投げ銭2マンSHOW。
    なんば味園ビル2F BAR ROYALCROWN。

  • 「タスケロールのヘル酒場」

    次回第3回 5/24[日]開催決定!
    京都・木屋町 ゴールデン酒場

    日本全国各地で不定期に開催する、
    とにかくラフな酒場のショータイム。

  • 「OSAKA HELL'S CIRCUS」

    2019 ~道化頂上決戦~ 無事閉幕!
    来年の開催はあるか!?

    自主企画シリーズの総本山、年に1度のビッグパーティー、愉快で奇怪なオオサカ・ヘルズサーカス!

About

プロフィール

ロックンタスケロール&ザ・キャプテンスウィング

(英語表記:Rock'n'TASUKE'Roll & THE CAPTAIN $WING)

■プロフィール

愉快、痛快、奇々怪々。
ガラクタ楽器をかき鳴らし、ヤツらがこの世にやってきた!
ルーツも未来もゴミ箱も同時に蹴飛ばす野郎ども!
胡散臭くてインチキで、妖しく愉しいショーをチラつかせ、子供の心をさらって消える、
地獄から来たサーカス団。

坊っちゃん嬢ちゃん、気をつけな!
もう、夜ひとりでトイレに行けなくなるかもよ…

閻魔大王より命を受け、地獄きってのサーカス団、ヘルズサーカスの団員スカウトのため、2003年に初めてこの世に現る。
以来、さまざまな出会いと別れを繰り返しながらも、年間約100本のショーをところかまわず敢行しまくり、これまでに4枚のオリジナルCD発表。6枚のオムニバス参加。
2014年より、3ヵ月に一度のチープ&リトルサーカスショー「IT'S PANO-TIME」。2015年より、年一回のビッグサーカスミュージックショー「OSAKA HELL'S CIRCUS」を企画・開催。

個人のお誕生日会から企業・団体様の忘年会、はたまたFUJIROCK FESTIVAL(2009/2014年)出演、プロ野球公式戦(オリックスVSホークス at.京セラドーム大阪/2013年)での国歌斉唱まで、イベントの大小問わず、常に虎視眈々と子どもをさらうビッグチャンスを狙い中!

■メンバー

タスケロール (Vo.Banjo.)
Mr.パノ (Washboard)
魔威怪琉 (T.Sax)
西川くん (violin)
ケイゴ (Clarinet)
鈴木ルシフェル (Woodbass)
イオリ (Accordion/ 不定期参加)

BIOGRAPHY